エクセル入門
エクセル問題のサンプルデータの使い方

Excelの初心者向け入門解説
最終更新日:2022-11-06

エクセル問題のサンプルデータの使い方


ツイッターで出題した、
【Excelスピル問題】と【エクセル問題】(LAMBDA以降関数編)
これらのサンプルデータの扱い方について説明いたします。


出題文に、
※画像のデータはALT
このように記載している場合の、エクセルへのデータ取込方法です。


ツイッターの場合

Excel エクセル スピル問題

この「ALT」をくりっくすると、

Excel エクセル スピル問題

データがでてきます。
このデータ部分を選択して、Ctrl+C でコピーしてください。
セルを選択して、「形式を選択肢て貼り付け
(右クリックメニューにもあります)

Excel エクセル スピル問題

Excel エクセル スピル問題

「Unicode テキスト」「テキスト」
文字コードの問題ですので、エクセル問題のデータについてはどちらでも構いません。


サイトの出題文からの場合

画像の下に表形式でデータを表示しています。

Excel エクセル スピル問題

表部分を全て選択し、Ctrl+C でコピーしてください。
セルを選択して、Ctrl+V で表が貼りつきます。




新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

文字列のプロパティ名でオブジェクトを操作する方法|VBA技術解説(2022-12-14)
数字(1~50)を丸付き数字に変換するVBA|VBA技術解説(2022-11-15)
TEXTAFTER関数(テキストの指定文字列より後ろの部分を返す)|エクセル入門(2022-11-14)
TEXTBEFORE関数(テキストの指定文字列より前の部分を返す)|エクセル入門(2022-11-14)
TEXTSPLIT関数(列と行の区切り記号で文字列を分割)|エクセル入門(2022-11-12)
LAMBDA以降の新関数はVBAで使えるか|VBA技術解説(2022-11-11)
WRAPCOLS関数(1次元配列を指定数の列で折り返す)|エクセル入門(2022-11-08)
WRAPROWS関数(1次元配列を指定数の行で折り返す)|エクセル入門(2022-11-08)
EXPAND関数(配列を指定された行と列に拡張する)|エクセル入門(2022-11-07)
TAKE関数(配列の先頭/末尾から指定行/列数を取得)|エクセル入門(2022-11-06)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
4.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
5.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
6.Excelショートカットキー一覧|Excelリファレンス
7.並べ替え(Sort)|VBA入門
8.エクセルVBAでのシート指定方法|VBA技術解説
9.マクロって何?VBAって何?|VBA入門
10.繰り返し処理(Do Loop)|VBA入門




このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。



このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ