ツイッター出題回答
ショートカット(Ctrl+Shift+n)抜け番ばどれだ

ExcelマクロVBAとエクセル関数についての私的雑感
最終更新日:2020-09-08

ショートカット(Ctrl+Shift+n)抜け番ばどれだ


ツイッターで出したお題(投票)です。


エクセルのショートカット、
Ctrl+Shift+n
0~9の中で抜け番があるかどうか、抜け番があるなら何番かという問題です。

問題を出したツイート

エクセルの事も何か言っておかないと忘れられちゃうといけないので。
では、問題です。
Excelのショートカット
Ctrl + Shift + 数字
抜け番はあるか、あるなら何番か?

1:桁区切り
3:日付
4:通貨
5:パーセント
6:外枠罫線
ここまでは使っている人も多いでしょうし直ぐに分かると思います。
問題は、
0,2,7,8,9
抜け番はどれだ!

反応少ないので、勝手に総選挙
Ctrl+Shift+9は非表示行の表示なので抜かします。
Ctrl + Shift + 数字
抜け番は何番か?
※複数ある、もしくは、抜け番なしという場合はリプで。
※ググるのは反則www、実際に試してみるのはOK

エクセル Excel ショートカット
https://twitter.com/yamaoka_ss/status/1302975478454648832


解説のツイート

以下で一連の解説ツイートをしています。

https://twitter.com/yamaoka_ss/status/1303319727771508737


意外でした、0が1位となりました。
分かっている範囲で順に説明します。
Ctrl+0:列の非表示
Ctrl+9:行の非表示
なので、Shiftをつけた場合は再表示になります。
しかし、皆さんのPCではCtrl+Shift+0では何も起こらないと思います。
これはWindowsの問題です、昔は普通に使えていたはずです。


Windows10の場合のCtrl+Shift+0の有効化
設定→時刻と言語→言語→常に規定として使用する入力方式を選択する→入力言語のホットキー→キーシーケンス→キーボードレイアウトの切り替え→割り当てなし
バージョン違いは同様のものを探してください。
とにかくExcelショートカットはあります。


次はCtrl+Shift+2
これは、直ぐ上のセルの値だけを取ってきます。
直ぐ上のセルに数式が入っている場合でも、その値だけが取得されます。
そしてCtrl+Shift+7
これは、直ぐ上のセルの数式を取ってきます。数式が無ければ値を取ってきます。
Ctrl+Dは書式ごとコピーですが、上記は値と数式だけです。


ということで正解は、
Ctrl+Shift+8
これはそもそもCtrl+8が使われていないので、Shiftが無いのも納得です。
以上、私の確認できる範囲内での解答です。
特種な状況下で8が使えるとかあったら教えてください。




新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

文字列のプロパティ名でオブジェクトを操作する方法|VBA技術解説(2022-12-14)
数字(1~50)を丸付き数字に変換するVBA|VBA技術解説(2022-11-15)
TEXTAFTER関数(テキストの指定文字列より後ろの部分を返す)|エクセル入門(2022-11-14)
TEXTBEFORE関数(テキストの指定文字列より前の部分を返す)|エクセル入門(2022-11-14)
TEXTSPLIT関数(列と行の区切り記号で文字列を分割)|エクセル入門(2022-11-12)
LAMBDA以降の新関数はVBAで使えるか|VBA技術解説(2022-11-11)
WRAPCOLS関数(1次元配列を指定数の列で折り返す)|エクセル入門(2022-11-08)
WRAPROWS関数(1次元配列を指定数の行で折り返す)|エクセル入門(2022-11-08)
EXPAND関数(配列を指定された行と列に拡張する)|エクセル入門(2022-11-07)
TAKE関数(配列の先頭/末尾から指定行/列数を取得)|エクセル入門(2022-11-06)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
4.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
5.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
6.Excelショートカットキー一覧|Excelリファレンス
7.並べ替え(Sort)|VBA入門
8.エクセルVBAでのシート指定方法|VBA技術解説
9.マクロって何?VBAって何?|VBA入門
10.繰り返し処理(Do Loop)|VBA入門




このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。



このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ