ツイッター出題回答
m/d/yyyy形式文字列を日付シリアル値に変換

ExcelマクロVBAとエクセル関数についての私的雑感
公開日:2022-07-07 最終更新日:2022-07-07

m/d/yyyy形式文字列を日付シリアル値に変換


ツイッターで出題した問題です。


エクセルでは、「m/d/yyyy」形式で入力しても文字列として扱われてしまいます。
そこで、「m/d/yyyy」を日付のシリアル値に変換する数式を考える問題です。


出題ツイート

「エクセル頭の体操」日付基本編
m/d/yyyy
この形式で入力しても、それは文字列として入力されてしまいます。
そこで、これを日付データに変換する数式を作成してください。
結果はシリアルで良い、見た目は表示形式で。
※指定形式以外のデータはエラーで構わない


Excel エクセル 問題 クイズ
https://twitter.com/yamaoka_ss/status/1544566387443527681


引用リツイートでの回答

出題者としての解答

文字列の「m/d/yyyy」を日付(シリアル値)にします。
右の4桁が年なので、
RIGHT(A1,4)
これで年が取れます。
/yyyyこれが5桁なので、全文字数-5がm/dの部分になります。
=(RIGHT(A1,4)&"/"&LEFT(A1,LEN(A1)-5))*1
これが短くて簡単だと思います。


文字列日付をシリアル値にするにはDATEVALUE関数を使います。
ただし日付と認識される文字列はそのまま計算に使えるので、何らかの計算をすればシリアル値になります。
()*1
()+0
-()
文字数も同じなのでどれでも良いと思います。
もちろん文字数気にせずにDATEVALUE関数を使って構いません。


今回は「m/d/yyyy」で固定でしたが、
例えば「m/d/yy」も混ざっている場合はどうでしょうか。
やり方はいろいろありそうですが、
2番目の「/」の位置を取得して分割すれば良さそうです。
=--(RIGHT(A1,LEN(A1)-FIND("/",A1,4))&"/"&LEFT(A1,FIND("/",A1,4)-1))
ご参考まで。


Excel エクセル 問題 クイズ
https://twitter.com/yamaoka_ss/status/1544934115073396736




同じテーマ「ツイッター出題回答 」の記事

コメントから特定形式の年月を取り出す
抜けている数値を探せ
15桁を超える数値の足し算
m/d/yyyy形式文字列を日付シリアル値に変換
成績表(ネ申エクセル)を別表に集計
年月に対して有効な日だけの入力規則のリスト作成
8桁数値が日付として不適切なら赤にする条件付き書式
条件付きの最大値と中央値("A"が2文字の条件)
日付時刻のマイナス表示に対応する方法
一覧から複数条件(部分一致、範囲)に合致するデータを抽出する
構成比を合計しても100%にならないと言われた…


新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

テンキーのスクリーンキーボード作成|ユーザーフォーム入門(2024-02-26)
無効な前方参照か、コンパイルされていない種類への参照です。|エクセル雑感(2024-02-17)
初級脱出10問パック|VBA練習問題(2024-01-24)
累計を求める数式あれこれ|エクセル関数応用(2024-01-22)
複数の文字列を検索して置換するSUBSTITUTE|エクセル入門(2024-01-03)
いくつかの数式の計算中にリソース不足になりました。|エクセル雑感(2023-12-28)
VBAでクリップボードへ文字列を送信・取得する3つの方法|VBA技術解説(2023-12-07)
難しい数式とは何か?|エクセル雑感(2023-12-07)
スピらない スピル数式 スピらせる|エクセル雑感(2023-12-06)
イータ縮小ラムダ(eta reduced lambda)|エクセル入門(2023-11-20)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
4.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
5.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
6.ブックを閉じる・保存(Close,Save,SaveAs)|VBA入門
7.並べ替え(Sort)|VBA入門
8.条件分岐(IF)|VBA入門
9.セルのクリア(Clear,ClearContents)|VBA入門
10.マクロとは?VBAとは?VBAでできること|VBA入門




このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。



このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ