エクセルの神髄
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/08/26)

エクセル厳選情報メルマガ、登録で本サイトの練習問題の回答閲覧が出来るようになります
最終更新日:2014-11-11

エクセル厳選情報メールマガジン(2013/08/26)

2013/08/26発行のメールマガジンです。


こんにちは
鵜原パソコンソフト研究所の管理人です。
お役にたてるエクセル情報をお届けしています。

◆==================================================◆
┃ 新着記事のご紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
シートを名前順に並べ替える:ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA240.html

セル選択で選択行の色を変更(Worksheet_SelectionChange):ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA239.html

英小文字が入力されたら大文字に変換(Worksheet_Change):ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA238.html

ダブルクリックで行高・列幅調整(Worksheet_BeforeDoubleClick):ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA237.html

シートが選択された時に指定セルに移動(Worksheet_Activate):ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA236.html

ブックが閉じられる直前に保存済を確認(Workbook_BeforeClose):ExcelマクロVBAサンプル集

https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA235.html

ブックを開いた時に指定シートを表示(Workbook_Open):ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA234.html

ブックが閉じられる直前に保存済を確認(Workbook_BeforeClose):ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA235.html

ブックを開いた時に指定シートを表示(Workbook_Open):ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA234.html

Dir関数で全サブフォルダの全ファイルを取得:ExcelマクロVBAサンプル集
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA233.html

練習問題27(データ分割し別ブック保存):ExcelマクロVBA練習問題
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA627.html

※今回は、多くの記事をリリースしました。

イベントについては、マクロVBA入門で、
第124回.Workbookのイベントプロシージャー
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA424.html
第125回.Worksheetのイベントプロシージャー
https://excel-ubara.com/excelvba/EXCELVBA425.html
ここにまとめて書いておいたものを、個別のイベント毎に分割し掲載しました。

マクロVBA練習問題も追加しました。
ぜひ挑戦して下さい。

◆==================================================◆
┃ Excelセミナー・VBAセミナーのご案内!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
実務直結の実践型エクセルセミナー、ExcelマクロVBAセミナーです。

東京の銀座にて開催する、1日集中のセミナーです。
このサイトをご覧になってセミナー参加をお決めになられた方へは、
特別特典をお付けします。
https://excel-ubara.com/excelseminar.html
実務で使う事を前提にした、実践型のエクセルセミナーです。
本を読んでもなかなか覚えられない・・・
他のエクセルセミナーを受けたが・・・
PCスクールにも通ったけど・・・
多くのご相談を頂いております。
いずれも、単一のエクセル機能や関数を教えているだけだからです。
エクセルの機能や関数だけを覚えても、実務では使えないのです。
それぞれのエクセル機能・関数を、
どのような場面で、どのように使うかを学ばなければ使えるものではありません。
当エクセルセミナーは、実務で使う機能を厳選し、
実務に沿った内容でのエクセルセミナーです。
エクセルセミナーですが、ビジネスセミナーでもあります。
私たちは、セミナー専門の講師ではありません。
普段は、各企業様のコンサルタントおよびシステム開発に携わっています。
だからこそお伝えできる事があります。
その経験から、無駄を省き、必要なエクセルの機能に絞った内容をお届けします。
https://excel-ubara.com/excelseminar.html

◆==================================================◆
┃ あとがき
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
今回の内容はいかがでしたでしょうか。
取り上げて欲しい題材や質問がありましたら以下へメールをお願いいたします。
→ ********@excel-ubara.com
ご意見・ご要望は歓迎いたします。

マクロVBA練習問題解答ページの閲覧IDとパスワード
ID : ******** , password : ********

本メールは、
エクセル厳選情報メールマガジンに登録をされた方にお送りしております。

解除は https://excel-ubara.com/EXCELML.html こちらで。

鵜原パソコンソフト研究所
管理人



同じテーマ「エクセルの神髄」の記事

エクセル厳選情報メールマガジン(2013/07/31)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/08/13)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/08/19)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/09/04)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/09/13)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/10/02)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/10/22)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/10/28)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/11/07)
エクセル厳選情報メールマガジン(2013/11/20)


新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

VBAコードの全プロシージャー・プロパィ一覧を取得|VBAサンプル集(10月12日)
VBAでエラー行番号を取得できるErl関数|VBA技術解説(10月12日)
手動計算時の注意点と再計算方法|ExcelマクロVBA技術解説(10月9日)
引数の数を可変にできるパラメーター配列(ParamArray)|VBA入門(10月7日)
VBEの使い方:デバッグ|ExcelマクロVBA入門(10月6日)
VBAにおける配列やコレクションの起点について|VBA技術解説(10月5日)
VBEの使い方:オブジェクト ブラウザー|VBA入門(10月5日)
VBEの使い方:ウォッチ ウィンドウ|VBA入門(10月4日)
VBEの使い方:ローカル ウィンドウ|VBA入門(10月3日)
VBEの使い方:イミディエイト ウィンドウ|VBA入門(10月2日)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
3.RangeとCellsの使い方|ExcelマクロVBA入門
4.Range以外の指定方法(Cells,Rows,Columns)|VBA入門
5.変数とデータ型(Dim)|ExcelマクロVBA入門
6.繰り返し処理(For Next)|ExcelマクロVBA入門
7.マクロって何?VBAって何?|ExcelマクロVBA入門
8.ひらがな⇔カタカナの変換|エクセル基本操作
9.空白セルを正しく判定する方法(IsEmpty,IsError,HasFormula)|VBA技術解説
10.セルに文字を入れるとは(Range,Value)|VBA入門



  • >
  • >
  • >
  • エクセル厳選情報メールマガジン(2013/08/26)

  • このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


    記述には細心の注意をしたつもりですが、
    間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
    なお、掲載のVBAコードは自己責任で使ってください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。




    このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
    本文下部へ