ツイッター出題回答
エクセル関連で「いいね」の多かったツイート

ExcelマクロVBAとエクセル関数についての私的雑感
最終更新日:2021-05-17

エクセル関連で「いいね」の多かったツイート


シート数が多い場合、先頭シートor最終シートへの移動は、Ctrl押しながらマクロ VBA ツイッター いいねをクリックすれば移動できます。
もしかして、あまり知られていなかったりしますか。


エクセルの機能としては結構後になって変更された機能です。
2010までは、先頭と最終それぞれのボタンがあったものが2013でCtrl操作に変更になりました。

エクセルVBAを習い始めたら、以下の記述の細部まで理解できて、他人に正しい言葉で説明できるようになることを目指してみると良いと思います。
Set ws = Worksheets("Sheet1")
With ws
  For i = 2 To .Cells(.Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
    '
  Next


End With

数式が別シートを参照している(参照されている)場合に、参照している(参照されている)シートへ移動する操作です。
参照元のトレース(参照先のトレース)から、矢印カーソルでダブルクリックすることで「ジャンプ」のダイアログが表示できます。

少し誤解されているのではと思われるので一言。
VLOOKUPが良いのではなく、普通にVLOOKUPで済むようなシート(表)が良いのです。

配列が初期化されているかどうかを判定する方法としては、
Not Not
Sgn
この2つの方法が知られていますが、365ではSgnはエラーになります。


旧バージョンでは引き続き使用できていますが、今のうちに対処しておいた方が良いでしょう。

エクセル
関数入力時のヒントをちゃんと見てください。
苦手な人ほど見ていない人が多いように思います。
ところで、数式バーで数式を入れている場合、このヒント表示が邪魔になる場合がありますよね。
ヒント表示は動かせます。
マウス形状をしっかり見分けてください。

VBEでウィンドウが意図せずフローティングになってしまったときは、タイトルバーをダブルクリックすると直前のドッキング位置に戻ってくれます。
手動でドラッグして戻すときは、ウィンドウがボワッとなった時に手を離すのですが、慣れないと戸惑うかもしれません。





同じテーマ「エクセル雑感」の記事

エクセル関連ツイートNo4
エクセル関連ツイートNo5
エクセル関連ツイートNo6
エクセル関連で「いいね」の多かったツイート
保護されたブックの非表示シートについて
VBAコーディング規則に関する連ツイ
将棋とプログラミングについて~そこには型がある~
変数を考えることはロジックを考える事
VBA今日のひとこと/VBA今日の教訓 on Twitter
ローカル版エクセルが「Office Scripts」に変わる日
エクセルVBA 段級位 目安


新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

列全体を指定する時のRangeとColumnsの違い|ツイッター出題回答 (2023-09-24)
シートのActiveXチェックボックスの指定方法|ツイッター出題回答 (2023-09-24)
ByRef引数の型が一致しません。|ツイッター出題回答 (2023-09-22)
シートコピー後のアクティブシートは何か|ツイッター出題回答 (2023-09-19)
Excel関数の引数を省略した場合について|ツイッター出題回答 (2023-09-14)
セル個数を返すRange.CountLargeプロパティとは|VBA技術解説(2023-09-08)
記号を繰り返してグラフ作成(10単位で折り返す)|ツイッター出題回答 (2023-08-28)
シートを削除:不定数のシート名に対応|VBAサンプル集(2023-08-24)
ランクによりボイントを付ける(同順位はポイントを分割)|ツイッター出題回答 (2023-08-22)
OneDrive使用時のThisWorkbook.Pathの扱い方|VBA技術解説(2023-07-26)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
4.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
5.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
6.マクロとは?VBAとは?VBAでできること|VBA入門
7.ブックを閉じる・保存(Close,Save,SaveAs)|VBA入門
8.並べ替え(Sort)|VBA入門
9.Range以外の指定方法(Cells,Rows,Columns)|VBA入門
10.条件分岐(IF)|VBA入門




このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。



このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ