エクセル セミナー
エクセル講座のご案内:実践型1日完結

1日完結、速習、実践型のエクセル講座、エクセルVBA講座
最終更新日:2020-05-29

エクセル講座のご案内:実践型1日完結


エクセル 講座 教室 1日セミナー

仕事の現場で培われたエクセルの極意を1日で学べるエクセル講座です。
ご紹介するエクセル講座を開催しているのは、
Excel専門の業務改善コンサルティング、研修を行う、
「株式会社すごい改善」です。


Excelセミナー収録動画を月額330円で配信中です!

10年間、毎週開催続けて300回
受講者数3200名
累計36万部『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』著者が解説
受講料53,400円のExcelセミナー収録動画を月額330円で配信中です!

すごい改善 エクセル オンライン講座
累計36万部!「たった一日で即戦力になるExcelの教科書」「たった1秒で仕事が片づくExcel自動化の教科書」Excelセミナー動画サービス 1講座わずか330円/月で視聴可能!「Excel100の極意マスター講座&VBA初級編セット」2つの講座をセット価格で550円/月で視聴可能に!過去10年間で300回開催、
※以下で紹介している教室でのエクセル講座内容を収録したものです。


・Excelが使えなくて困っている
・Excelを早急にマスターしたい
・Excelを体系的に学びなおしたい
そんな方には、


「Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」
仕事の現場で培われたエクセルの極意を1日で学べるエクセル講座です。・Excelが使えなくて困っている ・Excelを早急にマスターしたい ・Excelを体系的に学びなおしたい そんな方にお勧めしたい 「Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」エクセル講座を開催しているのは、「株式会社すごい改善」全国の企業から会社経営や業務改善の相談が殺到する…

・マクロの記録を使っているけど限界
・面倒な作業、手間のかかる作業、複雑な作業を自動化したい
・単純なルーティンワークを自動化させたい
そんな方には、

「ExcelマクロVBAセミナー初級編」
エクセルVBAを1日で学べるエクセルVBA講座です。エクセルVBAの実践法を一日で学び、面倒だったExcel作業を1クリック1秒で終えるテクニックを身につけることが誰でも可能なのです。・マクロの記録を使っているけど限界 ・面倒な作業、手間のかかる作業、複雑な作業を自動化したい ・単純なルーティンワークを自動化させたい そんな方にお勧めしたい、

いずれのエクセル講座も、無期限、回数無制限のメールサポートが付いています。



「株式会社すごい改善」とは

全国の企業から会社経営や業務改善の相談が殺到する銀座のExcel教室
Excel専門の業務改善コンサルティング、研修を行う会社です。

Excelの業務改善にとどまらず、経営、システムのご相談まで対応しており、
取引先は経済産業省など中央省庁、一部上場企業から中小企業、個人事業主まで幅広く活躍している会社です。

代表、吉田拳の著書
『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』は23万部、
『たった1秒で仕事が片づくExcel自動化の教科書』は7万部、
累計30万部の大ベストセラーとなっています。
株式会社すごい改善の書籍のご案内
Excel専門の業務改善コンサルティング、研修を行う、「株式会社すごい改善」による書籍です。執筆陣が直接指導しているエクセル講座はこちらです。エクセル講座・エクセルセミナー エクセルオンライン講座|動画で学ぶエクセル100の極意・VBA累計36万部!「たった一日で即戦力になるExcelの教科書」「たった1秒で仕事が片づくExcel自動化の教科書」Exce…

エクセル講座:Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座

実務直結・超実践型・1日完結・無期限サポート付のエクセル講座です。

エクセルの作業効率を上げる上で欠かせないのが、
Ctrl + S
こまめな保存です、せっかく時間をかけて作ったものがパーになっては大変です。
そして、間違えた時は、慌てず騒がず、
Ctrl + Z
これで元に戻しましょう。

関数は難しい、、、
いきなり沢山の関数を覚える必要はありません。
まずは6大必須関数を習得してください。
IF
SUM
COUNTA
SUMIF
COUNTIF
VLOOKUP
この基本関数をしっかり習得出来れば、他の関数も同じ要領でマスターできます。

単に関数を覚えるだけでは実務ではなかなかエクセルが使いこなせません。
これらの関数を、どのような場面で、どのように使うかを知る必要があります。
基本が出来たら、
関数のネスト方法や、可変対応のリスト作成等々の高等テクニックを学んでください。

もちろん、エクセルのデータベース機能、グラフ、その他機能も覚えなければなりませんが、
これらは、単純に操作手順を覚えればよいだけの場合がおおいものです。

仕事に直結したエクセルの効率的な使い方を学ぶには、
単にエクセルの機能を覚えるのではなく、各機能をどのような場面でどう使うかを学ぶのです。

さらに、エクセルで数値を扱うとは、単に数値を羅列するのではなく、
各種指標、対比等々の必要性が解って初めてエクセルで数値を扱えるといえるのです。

エクセルを仕事で使いこなす極意
それは、決して難しいものではありません。
「基本事項」を守り、
「参照とは」を理解し、
「数式の基礎」を覚え、

「6大必須関数」を習得し、
「日付、文字列操作」を使い、
「必須機能」と「データベース機能」を使いこなす。

つまり、基礎をしっかり学ぶことです。

そして、何より大事なのは、エクセルで何が出来るかを知る事です。
基礎を習得し、エクセルで何が出来るかを知り、
それを、仕事で活かして下さい。

「こんな事ができるはずなんだけど・・・」
そんな時は、プロに聞く事です。
エクセルの全ての疑問を解消し強い味方を得られる、
無期限、回数無制限のメールサポートがいつでも受けられる、
そんなエクセル講座です。

自信を持って、「エクセルを使える」
そう答えられるようになる、銀座の教室で開催されているエクセル講座です。

エクセル講座:開催日程およびお申込み

お申込みおよび開催情報については、公式サイトでご確認ください。
「Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」

エクセルVBA講座:ExcelマクロVBAセミナー初級編

エクセル自動化、実務直結、1日完結のマクロVBA初級編の講座です。

VBAエキスパートなどの試験の内容では、なかなか実務で使えるようにはなりません。
もちろん学ぶことは決して無駄ではありませんが、それでは多大な時間がかかってしまいます。
あくまでも、仕事の現場でいかに役に立つかに焦点を絞って学ぶことで、より早くVBAを習得できるようになります。
10時間かかってた仕事を1分に短縮するテクニックがたった1日で身に付きます

・エクセル作業に忙殺されている方
・マクロって難しいのではと思っている方
・マクロ関連の書籍を大量に読んで諦めてしまった方
・他のセミナーに参加したが、結局覚えられなかった方
・マクロの自動記録を使っていたが、限界を感じている方
・見よう見まねでマクロを書いていたが、基礎から覚えたい方
・仕事の現場で使われているマクロとはどんなものか知りたい方

こんな課題を1日で解決してくれる、エクセルのマクロVBA講座です。

講師陣は、セミナー専門の講師ではなく、
普段は、各企業様のコンサルタントおよびマクロ(VBA)開発に携わっています。
その経験から、無駄を省き、実務に直結する講座内容となっています。

・マクロはどこにどうやって書くか
・セルに値や式を入れるには
・セルの書式設定をするには
・シートを追加したり削除したりするには
・複数のシートを扱うには
・別のブックを開くには
・フォルダ内の全ファイルを操作するには

その為には、オブジェクト・プロパティ・メソッド
これらの用語の説明もあります。
しかし、難しい事ではありません。
そもそも、この言葉を覚える事が目的ではないのですから。
何の何をどうするのか・・・それだけのことです。
日本語で読み下す方法を理解し、実際に書く事で理解が進みます。

Dim i As Long
For i = 2 To Cells(Rows.Count, 1).Row
  If Cells(i, 3) ・・・
    ・・・
  End If
Next

マクロVBAが読めるようになる事、マクロが書けるようになる事。
普段の仕事の中で、エクセルとマクロ(VBA)で会話ができるようになる事。
何より、仕事の実務で使う事ができるようになる事。
その為の、1日速習のExcelマクロ実践講座です。

VBA講座終了後は、
VBAが単なる文字列ではなく、意味のある文章として読めるようになります。
記号の羅列、呪文に見えた、マクロVBAコードの意味が理解できるようになります。
そして、翌日から仕事の実務で活用する事ができるようになります。

初級編とはいえ、ここでの内容を十分に理解すれば、実務で必要な事の大部分が網羅されています。
後は実践でマクロを書きつつ覚えていけるようになります。
そして、それを無期限サポートでバックアップしてもらえ講座が、

講座翌日から業務の自動化に取り組める、
それができるようになる、銀座の教室で開催されているエクセルVBA講座です。

VBA講座:開催日程およびお申込み

お申込みおよび開催情報については、公式サイトでご確認ください。
「ExcelマクロVBAセミナー初級編」

講座には回数無制限の無期限サポートが付いています

講座受講後のアフターフォローとして、
無期限、回数無制限のメールサポートが付いています。

教室でのエクセル講座では、受講者のスキルアップをお約束しています。
その為には、教室でのエクセル講座の時間だけでは少し足りないのです。
講座受講後に、実際のお仕事で使っていきながらスキルアップしていく必要があります。

だからこその、無期限、回数無制限のメールサポートです。
質問内容は、講座での内容に限定していません、仕事でお使いのファイルでも構いません。
実務経験豊富な講師陣で回答していますので、どんな内容でも適切な回答が返ってきます。

なぜ1日完結のエクセル講座が選ばれるのか

パソコン教室に通っても仕事でエクセルが使いこなせない・・・
大手パソコン教室に何か月も通ったが、実務で使おうとすると全く役に立たないという話はいやというほど聞いてきました。
それはなぜなのでしょうか。

パソコン教室が何も教えていないわけではありません、
むしろ、ちゃんと、しっかりと教えているはずです。
では何故か、
それは教えている内容が実務で必要とすることと食い違っているからです。

パソコン教室によってカリキュラムは変わりますが、初心者コースなら、大抵は、以下のような感じです。
初心者コースで教えるのは、基本的な機能、操作、グラフ、集計
具体的に書かれているのは、

基本操作
印刷
ページ設定
書式設定
効率の良いデータ入力
基本的な計算方法
基本的な関数
端数処理の関数
IF関数
グラフ
並べ替え
抽出
テーブル機能
合計
平均
最大値
最小値
端数処理
順位を求める関数
条件分岐の関数

これを見て、おー、これだけ覚えられれば、と思われましたか?
覚える順序と、覚えるべきものが、少しづつずれています。
平均・・・平均は、合計÷件数です。
関数のAVERAGEを真っ先に教えている時点で違っているのです。

エクセル講座で、まず覚えるべき6大関数と定義しているのは、
IF
SUM
COUNTA
SUMIF
COUNTIF
VLOOKUP
この6個の関数を6大必須関数と定義して、真っ先に教えています。

平均、最大値、最小値
もちろん必要です、しかし、その前に覚えるべきことがあります。
そして、そもそも、
どのようなビジネスシーンで、何故それを使うのか
それが分からなければ実践できません
実践できなければ成果がでません

だから、パソコン教室に何か月も通っても仕事でExcelを使いこなせないのです。
しかも、パソコン教室は費用と時間がとてつもなくかかります。
パソコン教室によりますが、
初心者コースで1回が90分が数回から十数回・・・
日々忙しい仕事の中で、そんなに通ってられますか?
費用もかなり高額になります。
たかがエクセルですよ、たかがエクセルにそんなに時間とお金をかけていられるのでしょうか。
これでは結局途中で挫折してしまう方も多いと思います。

忙しいビジネスパーソンにこそ、さくっと1日でエクセルをマスターしてほしいのです。
そんなビジネスパーソンのための、エクセル教室での1日完結エクセル講座です。
1日集中講座で、実務で必要とするエクセルの基礎を覚えて、翌日から実務で活用できるようになってもらう為のエクセル講座です。
そして、実務のエクセルで困ったことがあったらいつでも相談できる、
無期限・無制限のメールサポートが何より頼りになります。

「Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」

「ExcelマクロVBAセミナー初級編」

エクセル講座の必要性

エクセル講座でExcelマスターへの道
今や事務作業において、エクセルを使っていない事務所はないのではないでしょうか。エクセルは、どうやったらマスターできるか。独学でも可能ですが、やはり時間もかかります。書籍は、機能の羅列がほとんどで、仕事の現場では不必要な事まで幅広く書かれています。

エクセルって何?…いつ覚えるの?
エクセルについてのアンケートを行ったときの解答です。エクセルの習熟度を、・エクセルって何? ・文字くらいなら入れられる ・罫線くらいなら引ける ・四則演算は出来る ・簡単な関数なら ・必要な関数は大丈夫 ・普通にマクロは書ける ・マクロの自動記録が使える 以下は、これらを選んでもらった時の個別のコメントです。

エクセルを仕事で使いこなす極意
エクセルを仕事で使いこなす極意 それは、決して難しいものではありません 「基本事項」を守り、「参照とは」を理解し、「数式の基礎」を覚え、「6大必須関数」を習得し、「日付、文字列操作」を使い、「必須機能」と「データベース機能」を使いこなす。つまり、基礎をしっかり学ぶことです。

Excel資格を取っても仕事でエクセルが使いこなせない理由
Excel資格(MOS等)を取得しても、エクセル実務で使おうとすると全く役に立たない、実際、エクセル講座には、資格取得者が多数来られております。Excel資格(MOS等)を取得して、セミナーを受講に来られた方たちが口々に言うのは、資格は取ったけど実務で使えない、資格がある分かえって期待されてしまって… 資格があれば期待されるのは仕方ないことですよね、

エクセル残業を削減!エクセルで業務改善!
エクセル作業を深夜まで行い、挙句の果てに間違いだらけ… そんな無駄なエクセル作業によるエクセル残業が日本中で行われているのです、これは絶対何とかしないといけないと思います。1万件の売上データから、営業戦略資料を作成しろと言われたら… それを毎月行う必要があったら… 出力フォーマットは、作ってあったとしても、



新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

Pythonの引数は参照渡しだが・・・|Python入門(9月21日)
lambda(ラムダ式、無名関数)と三項演算子|Python入門(9月20日)
関数内関数(関数のネスト)とスコープ|Python入門(9月18日)
関数の定義(def文)と引数|Python入門(9月18日)
組み込み関数一覧|Python入門(9月17日)
辞書(dict型)|Python入門(9月16日)
入力規則への貼り付けを禁止する|VBA技術解説(9月16日)
タプル(tuple型、イミュータブル)|Python入門(9月15日)
リスト(list型、配列)|Python入門(9月14日)
文字列操作(str型)|Python入門(9月13日)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
4.マクロって何?VBAって何?|VBA入門
5.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
6.Range以外の指定方法(Cells,Rows,Columns)|VBA入門
7.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
8.セルに文字を入れるとは(Range,Value)|VBA入門
9.とにかく書いてみよう(Sub,End Sub)|VBA入門
10.マクロはどこに書くの(VBEの起動)|VBA入門



  • ホーム
  • エクセル講座のご案内:実践型1日完結

このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。


  • ホーム
  • エクセル講座のご案内:実践型1日完結

このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ