エクセル挑戦問題
URLからファイル名を取得(一番右の指定文字以降を抽出)回答

エクセルの関数・操作のちょっと難しい問題、Excelチャレンジ問題集
最終更新日:2016-12-07

URLからファイル名を取得(一番右の指定文字以降を抽出)回答

回答ページです、


URLからファイル名を取り出してください、

A1セルに、
https://excel-ubara.com/excel4/EXCEL706.html

ここから、
EXCEL706.html
を取り出してください。
もちろん関数で取り出します。

最後の/以降の文字を取り出すという事になります。

最後の/って・・・

発想の問題です。
最後(一番右)の/の位置さえ分かれば、
MID関数でも、RIGHT関数でも取り出せます。
つまり、最後(一番右)の/の位置を見つければ良いのです。
ある文字について、何らかの処理を行う関数は色々ありますが、
FIND関数
SUBSTITUTE関数
LEN関数も組み合わせることを考えてみましょう。


では、お考えください。


すぐに回答を見ずに、必ず自力でやれるだけやってみましょう。


・・
・・・
・・・・
・・・・・

自分に合った、学習方法を見つけましょう。

当サイトのコンテンツ
エクセル入門
エクセルの操作関数ショートカットの使い方を入門・初級・初心者向けに解説しています。★エクセルの基礎を学習する方法★ エクセル入門.ショートカット・・・ショートカット一覧 ショートカット.Ctrl+S(上書き保存) ショートカット.Ctrl+Z(元に戻す) ショートカット.Ctrl+C(コピー) ショートカット.Ctrl+X(切り取り) ショートカット.C…
エクセル基本操作
エクセルの基本操作について解説。知ってそうで知らない操作や高度な操作まで。日付時刻に関するあれこれ1.曜日の表示方法2.数値を日付にする方法3.24時以降(26時等)の表示書式4.日付と日付の間隔(年齢等)の求め方DATEDIFに関して5.日付時刻のシリアル値(数値)6.和暦表示について「元年」表記」1.曜日の表示方法曜日の書式に関しては「セルの書式設定…
エクセル関数超技
エクセルの関数解説、関数サンプル、超技ともいうべき高等テクニックを紹介しています。1年後の日付、○か月後の日付起算日からの一年間の最後の日の求め方です起算日が2011/4/1なら2012/3/31の求め方です。セルA1に起算日が入っておりセルA2に一年間の最終日を設定する場合。

ここで、じっくり勉強して下さい。


・・
・・・
・・・・
・・・・・


最初のヒントとおり、
最後(一番右)の/の位置を見つければ良いのです。


いきなり、最後(一番右)の/を見つけることはできません、そんな関数はありません。
※VBAでは、InStrRev関数があります
InStrREv関数は文字列の中から指定した文字列を最後の文字位置から検索を開始し最初に見つかった文字位置を返す文字列処理関数ですバリアント型(内部処理形式StringのVariant)で返します。InStrRev関数 InstrRev(stringcheck,stringmatch[,start[,

考え方
・最後の/を別の文字(例えば半角空白等)に置換出来れば、FIND関数で位置を特定できます。
・SUBSTITUTE関数では、第4引数で、何番目の検索文字列を置き換えるか指定できます。
 SUBSTITUTE(文字列, 検索文字列, 置換文字列, [置換対象])
 置換対象:文字列中の置換対象番目の検索文字列だけが置き換えられます。
・/が何個含まれているか分かれば、SUBSTITUTEで最後のみ置換出来そう。
・/が何個含まれているかは、
 SUBSTITUTEで、/を全て""で置き換えて、置換前と置換後のLEN関数の差が/も文字数

以上の考えをもとに関数を組み立てます。

・/の文字数
 =LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"/",""))
 結果は、4
・4番目の/を半角空白に置換
 =SUBSTITUTE(A1,"/"," ",4)
 結果は、https://excel-ubara.com/excel4 EXCEL706.html

これを組み合わせると、
=SUBSTITUTE(A1,"/"," ",LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"/","")))
とりあえず、この数式をA2セルに入れてみましょう。

・A2セルの半角空白から後ろ(右)を取得
 =RIGHT(A2,LEN(A2)-FIND(" ",A2))
 または、
 =MID(A2,FIND(" ",A2)+1,255) ・・・ 255文字を超えないという前提です。

これで、
EXCEL706.html
正しく取り出せました。
さらに、これを組み合わせても良いですが、さすがにちょっと長すぎです。
後で、解読に苦労するので、作業用の途中結果を入れるセルを使った方が良いと思います。
一応、全部組み合わせた数式は、

=RIGHT(SUBSTITUTE(A1,"/"," ",LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"/",""))),LEN(SUBSTITUTE(A1,"/"," ",LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"/",""))))-FIND(" ",SUBSTITUTE(A1,"/"," ",LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"/","")))))
または、
=MID(SUBSTITUTE(A1,"/"," ",LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"/",""))),FIND(" ",SUBSTITUTE(A1,"/"," ",LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"/",""))))+1,255)

関数自体は基本的な関数のみです。
難しい問題を、単純な問題の組み合わせに分解出来るか、
そして、基本関数をどう組み合わせるかが要点です。




同じテーマ「エクセル挑戦問題」の記事

百万単位で表示(百万未満は小数表示、小数位置も合わせる)回答
空白以外のセルの個数(計算結果が空白を除く)回答
指定行数おきに指定行数ずつ色を変更する回答
複数系列の積み上げ棒グラフ回答
億や万の表記を数値化する回答
URLからファイル名を取得(一番右の指定文字以降を抽出)回答

新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

Withステートメントの実行速度と注意点|VBA技術解説(6月6日)
VBA+SeleniumBasicで検索順位チェッカー(改)|VBA技術解説(6月2日)
マクロでShift_JIS文字コードか判定する|VBA技術解説(6月1日)
Shift_JISのテキストファイルをUTF-8に一括変換|VBAサンプル集(5月31日)
「VBAによる解析シリーズその2 カッコ」をやってみた|エクセル(5月21日)
VBA+SeleniumBasicで検索順位チェッカー作成|VBA技術解説(5月18日)
テーブル操作のVBAコード(ListObject)|VBA入門(5月12日)
テーブル操作の概要(ListObject)|VBA入門(5月12日)
VBAのスクレイピングを簡単楽にしてくれるSelenium|VBA技術解説(5月6日)
Excelワークシート関数一覧(2010以降)|VBAリファレンス(4月22日)

アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
3.RangeとCellsの使い方|ExcelマクロVBA入門
4.Range以外の指定方法(Cells,Rows,Columns)|VBA入門
5.変数とデータ型(Dim)|ExcelマクロVBA入門
6.ひらがな⇔カタカナの変換|エクセル基本操作
7.繰り返し処理(For Next)|ExcelマクロVBA入門
8.マクロって何?VBAって何?|ExcelマクロVBA入門
9.空白セルを正しく判定する方法(IsEmpty,IsError,HasFormula)|VBA技術解説
10.ExcelマクロVBAの基礎を学習する方法|エクセルの神髄



  • >
  • >
  • >
  • URLからファイル名を取得(一番右の指定文字以降を抽出)回答

    このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


    記述には細心の注意をしたつもりですが、
    間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
    なお、掲載のVBAコードは自己責任で使ってください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。






    このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。

    本文下部へ