VBA練習問題
VBA100本ノック 43本目:CSV出力

VBAを100本の練習問題で鍛えます
最終更新日:2021-01-13

VBA100本ノック 43本目:CSV出力


シートの表を指定された形式でCSV出力する問題です。


ツイッター連動企画です。
ツイートでの見やすさを考慮して、ブック・シート指定等を適宜省略しています。

VBAテスト用のサンプルデータは、VBA100本ノックの目次ページ よりダウンロードできます。
マクロVBA情報を中心に、エクセル関数・基本操作までサンプルとともに解説。初心者向けの基本から上級者向けの高度な内容までVBAサンプルコードを掲載解説しています。


出題

出題ツイートへのリンク

#VBA100本ノック 43本目
表範囲をCSV出力してください。
・A列:yyyy-mm-dd
・B列:カンマなし整数
・C列:カンマなし小数2桁
・D列:文字列 (適宜ダブルクォートで囲む)
※画像はあくまで1例です。
CSVファイルはブックと同一フォルダに出力(SJIS)。
※出力ファイルおよびブック・シートの指定は任意

マクロ VBA 100本ノック

マクロ VBA 100本ノック


頂いた回答

解説

エクセルの機能としてあるものはそれを使うのが一番簡単です。
シートを別ブックに切り離して、csvで保存します。
ただし、表示形式で保存されるので、列ごとに適宜表示形式を設定してから保存します。

Sub VBA100_43_01()
  Dim ws As Worksheet
  Set ws = ActiveSheet
  
  Dim wb As Workbook
  ws.Copy
  Set wb = ActiveWorkbook
  With wb.Worksheets(1)
    .Columns(1).NumberFormatLocal = "yyyy-mm-dd"
    .Columns(2).NumberFormatLocal = "0"
    .Columns(3).NumberFormatLocal = "0.00"
  End With
  
  Dim sFile As String
  sFile = Replace(ThisWorkbook.Name, ".xlsm", ".csv")
  wb.SaveAs FileName:=ThisWorkbook.Path & "\" & sFile, FileFormat:=xlCSV
  wb.Close SaveChanges:=False
End Sub


自力でテキスト出力するのも良いでしょう。
ただしFSOでは文字コードによってエラーになってしまうので面倒です。
Open…Printで出力すれば良いと思います。
D列の文字列は、多くの人が文字判定して"を必要な場合だけ追加していましたが、全て"で囲ってしまって不都合は無いと思うのですが、、、

Sub VBA100_43_02()
  Dim ws As Worksheet
  Set ws = ActiveSheet
  
  Dim sFile As String, intFree As Integer
  sFile = Replace(ThisWorkbook.Name, ".xlsm", ".csv")
  intFree = FreeFile
  Open ThisWorkbook.Path & "\" & sFile For Output As intFree
  
  Dim ary, i As Long
  ary = ws.Range("A1").CurrentRegion
  Print #1, Join(Array(ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1)), ",")
  For i = LBound(ary, 1) + 1 To UBound(ary, 1)
    Print #1, Format(ary(i, 1), "yyyy-mm-dd") & "," & _
         Format(ary(i, 2), "0") & "," & _
         Format(ary(i, 3), "0.00") & "," & _
         """" & Replace(ary(i, 4), """", """""") & """"
  Next
  
  Close intFree
End Sub


FileSystemObjectでは、SJISに変換できない文字があるとエラーになってしまいます。
FSOで出力するなら、UTF-8で出力するか文字置換するかしかないと思います。
一応記事補足には文字置換してFSOで出力するVBAサンプルを掲載しましたが、あくまで参考程度のものです。


補足

FileSystemObject+TextStreamでは、SJISに変換できない文字があるとエラーになってしまいます。
UTF-8で出力するか、文字置換するかしかないと思います。
以下は、簡易的にAsc関数の結果で判定して置換しています。
あくまで参考程度に。

Sub VBA100_43_03()
  Dim ws As Worksheet
  Set ws = ActiveSheet
  
  Dim fso As New Scripting.FileSystemObject
  Dim ts As TextStream, sFile As String
  sFile = Replace(ThisWorkbook.Name, ".xlsm", ".csv")
  Set ts = fso.CreateTextFile(FileName:=sFile, Overwrite:=True)
  
  Dim ary, i As Long
  ary = ws.Range("A1").CurrentRegion
  ts.WriteLine Join(Array(ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1)), ",")
  For i = LBound(ary, 1) + 1 To UBound(ary, 1)
    ts.WriteLine Format(ary(i, 1), "yyyy-mm-dd") & "," & _
         Format(ary(i, 2), "0") & "," & _
         Format(ary(i, 3), "0.00") & "," & _
         """" & Replace(ToSJIS(ary(i, 4)), """", """""") & """"
  Next
  
  ts.Close
End Sub

Function ToSJIS(ByVal argStr As String) As String
  ToSJIS = argStr
  Dim i As Long
  For i = 1 To Len(ToSJIS)
    If Asc(Mid(ToSJIS, i, 1)) = Asc(Chr(63)) Then
      Mid(ToSJIS, i, 1) = Chr(63)
    End If
  Next
End Function


サイト内関連ページ

VBAでのCSVの扱い方まとめ
マクロVBAでCSVの読み書きする方法はいくつもあり、当サイトでも複数のページでそれぞれVBAコードを掲載しています。順次記事を掲載しているので、それぞれどのような特徴があるかが良く分からなくなってしまっているようです。そこで、CSVに関するページをまとめておきました。
CSVの読み込み方法
エクセルのVBAでのCSVの読込方法としては。・テキストファイルとして読み込む ・ワークブックとして読み込む ・クエリーテーブルを使う ・ADOを使う ・PowerQueryを使う 大別するとこのようになります。この記事を書いた当初は、エクセルのVBAでCSVの読み込みについてネットで検索したところ、
CSVの読み込み方法(改)
実施したいこと ・ファイル名を指定し、形式をカンマ区切り、文字列で開く、その際、改行コードLF、CRLF、CRいずれにも対応、セル内の","や改行についてはカラムで区切らない。掲示板で上記のリクエストを頂きました。ということで、対応ロジックを書いてみました。
CSVの読み込み方法(改の改)
CSVのVBAでの読込方法については複数の記事を掲載しており、人気記事として多くのアクセスがあります。掲載しているVBAコードは汎用的に書いてあり、ほぼそのまま使用できるものです。しかし、CSVは多くの形式(区切り文字、文字コード等)があり、今まで掲載したコードでは解決出来ないものがあります。
CSVの読み込み方法(ジャグ配列)
CSVのマクロVBAでの読込方法についての記事は、人気記事として多くのアクセスがあります。当初作成して以来、ご要望をいただいたり自身で使っている中で、対応できないCSVが出てくるたびに改良を重ねています。今回のVBAは、一旦ジャグ配列を使用したCSV読み込み方法になります。
CSVの出力(書き出し)方法
シート内容をCSV出力(書き出し)する方法です。CSVの読込は、VBAでのCSVの扱い方まとめ こちらを参照して下さい。以下では、2通りの方法を紹介します。エクセルの機能をそのまま利用します ※csv出力時日付がm/d/yyyyになってしまう場合の対処 日付がm/d/yyyyになってしまう場合に、yyyy/m/dにする場合には、
UTF-8でCSVの読み書き(ADODB.Stream)
VBAでUTF-8を扱う為には、ADODB.Streamを使う必要があります。以下のコードを使用するには、参照設定で、「MicrosoftActiveXDataObjects2.8Library」にチェックを付けて下さい。または、DimadoStAsNewADODB.Stream ここを DimadoStAsObject SetadoSt=CreateO…
マクロでShift_JIS文字コードか判定する
環境依存文字・機種依存文字をチェックしたいという話は時々聞くことなのですが、何をもってして判別するかという事が実はとても難しい問題になります、①②もIMEでは[環境依存]と表示されますが、通常これが問題になる事はないでしょう。そもそもコンピューターの中は2進数だけで表現されているもので、コンピューターの文字とは、




同じテーマ「VBA100本ノック」の記事

40本目:複数ブックの統合
41本目:暗算練習アプリ
42本目:データベース形式に変換
43本目:CSV出力
44本目:全テーブル一覧作成
45本目:テーブルに列追加
46本目:名前定義に使える文字
47本目:Window操作
48本目:配列と数値型
49本目:条件付き書式の判定
50本目:トリボナッチ数列


新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

VBA100本ノック 68本目:全テキストボックスの転記|VBA練習問題(1月16日)
VBA100本ノック 67本目:ComboBoxとListBox|VBA練習問題(1月15日)
VBA100本ノック 66本目:全サブフォルダからファイルを探す|VBA練習問題(1月13日)
VBA100本ノック 65本目:固定長テキスト出力|VBA練習問題(1月12日)
VBA100本ノック 64本目:リンクされた図(カメラ機能)|VBA練習問題(1月11日)
VBA100本ノック 63本目:複数シートの連結|VBA練習問題(1月9日)
VBA100本ノック 62本目:独自のZLOOKUP関数を作成|VBA練習問題(1月8日)
VBA100本ノック 61本目:「ふりがな」の取得と設定|VBA練習問題(1月6日)
VBA100本ノック 60本目:「株式会社」の表記ゆれ置換|VBA練習問題(1月5日)
VBA100本ノック 59本目:12ヶ月分のシートを四半期で分割|VBA練習問題(1月4日)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
4.マクロって何?VBAって何?|VBA入門
5.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
6.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
7.Range以外の指定方法(Cells,Rows,Columns)|VBA入門
8.セルに文字を入れるとは(Range,Value)|VBA入門
9.とにかく書いてみよう(Sub,End Sub)|VBA入門
10.繰り返し処理(Do Loop)|VBA入門




このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。



このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ