VBA練習問題
VBA100本ノック 43本目:CSV出力

VBAを100本の練習問題で鍛えます
最終更新日:2021-02-22

VBA100本ノック 43本目:CSV出力


シートの表を指定された形式でCSV出力する問題です。


ツイッター連動企画です。
ツイートでの見やすさを考慮して、ブック・シート指定等を適宜省略しています。

VBAテスト用のサンプルデータは、VBA100本ノックの目次ページ からもダウンロードできます。
マクロVBAを初心者向けの基本から上級者向けの高度な内容までサンプルコードを掲載し解説しています。エクセル関数・機能・基本操作の入門解説からマクロVBAまでエクセル全般を網羅しています。


出題

出題ツイートへのリンク

#VBA100本ノック 43本目
表範囲をCSV出力してください。
・A列:yyyy-mm-dd
・B列:カンマなし整数
・C列:カンマなし小数2桁
・D列:文字列 (適宜ダブルクォートで囲む)
※画像はあくまで1例です。
CSVファイルはブックと同一フォルダに出力(SJIS)。
※出力ファイルおよびブック・シートの指定は任意

マクロ VBA 100本ノック

マクロ VBA 100本ノック


サンプルファイルです。
https://excel-ubara.com/vba100sample/VBA100_43.xlsm
https://excel-ubara.com/vba100sample/VBA100_43.zip


VBA作成タイム

この下に頂いた回答へのリンクと解説を掲載しています。
途中まででも良いので、できるだけ自分でVBAを書いてみましょう。


他の人の回答および解説を見て、書いたVBAを見直してみましょう。


頂いた回答

解説

エクセルの機能としてあるものはそれを使うのが一番簡単です。
シートを別ブックに切り離して、csvで保存します。
ただし、表示形式で保存されるので、列ごとに適宜表示形式を設定してから保存します。

Sub VBA100_43_01()
  Dim ws As Worksheet
  Set ws = ActiveSheet
  
  Dim wb As Workbook
  ws.Copy
  Set wb = ActiveWorkbook
  With wb.Worksheets(1)
    .Columns(1).NumberFormatLocal = "yyyy-mm-dd"
    .Columns(2).NumberFormatLocal = "0"
    .Columns(3).NumberFormatLocal = "0.00"
  End With
  
  Dim sFile As String
  sFile = Replace(ThisWorkbook.Name, ".xlsm", ".csv")
  wb.SaveAs FileName:=ThisWorkbook.Path & "\" & sFile, FileFormat:=xlCSV
  wb.Close SaveChanges:=False
End Sub


自力でテキスト出力するのも良いでしょう。
ただしFSOでは文字コードによってエラーになってしまうので面倒です。
Open…Printで出力すれば良いと思います。
D列の文字列は、多くの人が文字判定して"を必要な場合だけ追加していましたが、全て"で囲ってしまって不都合は無いと思うのですが、、、

Sub VBA100_43_02()
  Dim ws As Worksheet
  Set ws = ActiveSheet
  
  Dim sFile As String, intFree As Integer
  sFile = Replace(ThisWorkbook.Name, ".xlsm", ".csv")
  intFree = FreeFile
  Open ThisWorkbook.Path & "\" & sFile For Output As intFree
  
  Dim ary, i As Long
  ary = ws.Range("A1").CurrentRegion
  Print #1, Join(Array(ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1)), ",")
  For i = LBound(ary, 1) + 1 To UBound(ary, 1)
    Print #1, Format(ary(i, 1), "yyyy-mm-dd") & "," & _
         Format(ary(i, 2), "0") & "," & _
         Format(ary(i, 3), "0.00") & "," & _
         """" & Replace(ary(i, 4), """", """""") & """"
  Next
  
  Close intFree
End Sub


FileSystemObjectでは、SJISに変換できない文字があるとエラーになってしまいます。
FSOで出力するなら、UTF-8で出力するか文字置換するかしかないと思います。
一応記事補足には文字置換してFSOで出力するVBAサンプルを掲載しましたが、あくまで参考程度のものです。


補足

FileSystemObject+TextStreamでは、SJISに変換できない文字があるとエラーになってしまいます。
UTF-8で出力するか、文字置換するかしかないと思います。
以下は、簡易的にAsc関数の結果で判定して置換しています。
あくまで参考程度に。

Sub VBA100_43_03()
  Dim ws As Worksheet
  Set ws = ActiveSheet
  
  Dim fso As New Scripting.FileSystemObject
  Dim ts As TextStream, sFile As String
  sFile = Replace(ThisWorkbook.Name, ".xlsm", ".csv")
  Set ts = fso.CreateTextFile(FileName:=sFile, Overwrite:=True)
  
  Dim ary, i As Long
  ary = ws.Range("A1").CurrentRegion
  ts.WriteLine Join(Array(ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1), ary(1, 1)), ",")
  For i = LBound(ary, 1) + 1 To UBound(ary, 1)
    ts.WriteLine Format(ary(i, 1), "yyyy-mm-dd") & "," & _
         Format(ary(i, 2), "0") & "," & _
         Format(ary(i, 3), "0.00") & "," & _
         """" & Replace(ToSJIS(ary(i, 4)), """", """""") & """"
  Next
  
  ts.Close
End Sub

Function ToSJIS(ByVal argStr As String) As String
  ToSJIS = argStr
  Dim i As Long
  For i = 1 To Len(ToSJIS)
    If Asc(Mid(ToSJIS, i, 1)) = Asc(Chr(63)) Then
      Mid(ToSJIS, i, 1) = Chr(63)
    End If
  Next
End Function


サイト内関連ページ

VBAでのCSVの扱い方まとめ
・本サイトにあるCSV関連記事一覧 ・CSVの読込方法 ・CSVの読み込み方法(改) ・CSVの読み込み方法(改の改) ・CSVの読み込み方法(ジャグ配列) ・CSVの読み込み方法(ジャグ配列)(改) ・CSVの出力(書き出し)方法 ・UTF-8でCSVの読み書き(ADODB.Stream) ・ADOでCSVの読み込み(SQL)
CSVの読み込み方法
・もっとも簡単かつ良くあるCSV読み込みVBAコード ・「,」「"」に対応したCSV読み込みVBAコード ・CSVをExcelブックとして開くVBA ・クエリーテーブルを使ったCSV読み込みVBAコード ・その他のCSV読み込み方法
CSVの読み込み方法(改)
実施したいこと ・ファイル名を指定し、形式をカンマ区切り、文字列で開く、その際、改行コードLF、CRLF、CRいずれにも対応、セル内の","や改行についてはカラムで区切らない。掲示板で上記のリクエストを頂きました。ということで、対応ロジックを書いてみました。
CSVの読み込み方法(改の改)
・CSVの形式について ・CSV読み込みVBAコード ・配列を使ってシートにまとめて出力する場合 ・QueryTablesを使ったCSV読み込みVBAコード ・本サイトにあるCSV関連記事一覧
CSVの読み込み方法(ジャグ配列)
・CSVの読み込み方法(改の改)での予告 ・CSV読み込みでのジャグ配列の使いどころ ・CSV読み込みVBAコード:ジャグ配列バージョン ・最後に ・本サイトにあるCSV関連記事一覧
CSVの出力(書き出し)方法
・エクセルの機能をそのまま利用します ・直接CSVを出力 ・本サイトにあるCSV関連記事一覧
UTF-8でCSVの読み書き(ADODB.Stream)
・アクティブシートの内容をUTF-8でCSV出力します ・UTF-8のCSVを読込、シートに出力します ・ADODB.Streamのメソッドとプロパティ ・本サイトにあるCSV関連記事一覧
マクロでShift_JIS文字コードか判定する
・文字コードについて ・UnicodeにあってShift_JISにない文字の具体例 ・シート構成 ・配列数式での判定 ・Shift_JIS文字コードか判定するマクロVBA全コード ・最後に




同じテーマ「VBA100本ノック」の記事

40本目:複数ブックの統合
41本目:暗算練習アプリ
42本目:データベース形式に変換
43本目:CSV出力
44本目:全テーブル一覧作成
45本目:テーブルに列追加
46本目:名前定義に使える文字
47本目:Window操作
48本目:配列と数値型
49本目:条件付き書式の判定
50本目:トリボナッチ数列


新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

TOROW関数(配列を横1行の配列にして返す)|エクセル入門(2022-10-31)
TOCOL関数(配列を縦1列の配列にして返す)|エクセル入門(2022-10-31)
CHOOSECOLS関数(配列から複数の指定された列を返す)|エクセル入門(2022-10-29)
CHOOSEROWS関数(配列から複数の指定された行を返す)|エクセル入門(2022-10-29)
WorksheetFunctionの効率的な使い方とスピル新関数の利用|VBA入門(2022-10-27)
VSTACK関数(配列を縦方向に順に追加・結合)|エクセル入門(2022-10-25)
HSTACK関数(配列を横方向に順に追加・結合)|エクセル入門(2022-10-25)
LAMBDA以降の新関数の問題と解説(配列操作関数編)|エクセル入門(2022-10-24)
LAMBDA以降の新関数の問題と解説(ヘルパー関数編)|エクセル入門(2022-10-24)
LAMBDA以降の新関数の問題集|エクセル入門(2022-10-24)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
4.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
5.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
6.Excelショートカットキー一覧|Excelリファレンス
7.並べ替え(Sort)|VBA入門
8.マクロって何?VBAって何?|VBA入門
9.エクセルVBAでのシート指定方法|VBA技術解説
10.ExcelマクロVBAの基礎を学習する方法|エクセルの神髄




このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。



このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ