エクセル関数応用
数値を時刻に変換

Excel関数の解説、関数サンプルと高等テクニック
最終更新日:2019-08-09

数値を時刻に変換


数値(例えば930)を、時刻・時間(9:30)に変換する方法です


900 → 9:00
・1230 → 12:30

このように、単なる数値を時刻・時間に変換します。
以下、A1セルに数値が入っているとします。

数値を時刻に変換:方法1

TIME関数を使います。
TIME(時, 分, 秒)

=TIME(INT(A1/100),A1-INT(A1/100)*100,0)


数値を時刻に変換:方法2

TIMEVALUE関数を使います。
TIMEVALUE(時刻文字列)

=TIMEVALUE(TEXT(A1,"0"":""00"))

数値を時刻に変換:方法3

計算のみで実現djr>
エクセルでは、1日が1、つまり
1時間は、1/24
1分は、1/24/60

=INT(A1/100)/24 + (A1-INT(A1/100)*100)/24/60

数値を時刻に変換の注意点

上記方法のいずれが良いか、好みで使い分ければ良いと思いますが、
ただし、
実は、24時間を超える場合は、結果に多少の違いが出ます。


2530 の場合、
方法1 → 1:30
方法2 → 1:30
方法3 → 25:30

表示形式は、いずれも、[h]:mm
としてありる場合の表示です。。

これは、関数の戻り値によるものです。
TIME関数とTIMEVALUE関数の戻り値は、
0 ~ 0.99999999 の範囲にある値で、0:00:00 (午前 0 時) から 23:59:59 (午後 11 時 59 分 59 秒) までの時刻を表します。
となっています。
従って、これらの関数では、24時間以内しか扱えません。

また、数値が、
75
のように、60分を超えている場合では、
全ての方法において、
1:15
と正しく計算されます。

個々の関数・数式の意味合いが解らない場合は、以下で勉強して下さい。
数式.日付時刻のシリアル値
・日付のシリアル値 ・時刻のシリアル値 ・サイト内の日付時刻関連の参考ページ
INT関数
・INT関数の書式 ・INT関数の使用例 ・同時に覚えたい関連関数
TIME関数
・TIME関数の書式 ・TIME関数の使用例 ・サイト内の日付時刻関連ページ
TIMEVALUE関数
・TIMEVALUE関数の書式 ・TIMEVALUE関数の使用例 ・サイト内の日付時刻関連ページ
時刻・時間についての計算においては常に注意が必要です。
時間計算で困ったときの確実な対処方法
・日付・時刻のシリアル値とは ・Excelにおける小数の問題 ・どんな時に問題が発生するか ・確実な時間計算方法 ・TIME関数の制限について ・単純化した結論



同じテーマ「エクセル関数応用」の記事

グラフのデータ範囲を可変にする
セルの個数を数える関数
【奥義】大量データでの高速VLOOKUP
数値を時刻に変換
関数のネスト方法
ワイルドカードが使える関数
グラフで特定の横軸の色を変更し基準線を引く
OFFSET関数 解説・応用・使用例
MATCH関数 解説・応用・使用例
選択行の色を変える(条件付き書式,Worksheet_SelectionChange)
他ブックを参照できる関数、他ブックを参照できない関数


新着記事NEW ・・・新着記事一覧を見る

文字列のプロパティ名でオブジェクトを操作する方法|VBA技術解説(2022-12-14)
数字(1~50)を丸付き数字に変換するVBA|VBA技術解説(2022-11-15)
TEXTAFTER関数(テキストの指定文字列より後ろの部分を返す)|エクセル入門(2022-11-14)
TEXTBEFORE関数(テキストの指定文字列より前の部分を返す)|エクセル入門(2022-11-14)
TEXTSPLIT関数(列と行の区切り記号で文字列を分割)|エクセル入門(2022-11-12)
LAMBDA以降の新関数はVBAで使えるか|VBA技術解説(2022-11-11)
WRAPCOLS関数(1次元配列を指定数の列で折り返す)|エクセル入門(2022-11-08)
WRAPROWS関数(1次元配列を指定数の行で折り返す)|エクセル入門(2022-11-08)
EXPAND関数(配列を指定された行と列に拡張する)|エクセル入門(2022-11-07)
TAKE関数(配列の先頭/末尾から指定行/列数を取得)|エクセル入門(2022-11-06)


アクセスランキング ・・・ ランキング一覧を見る

1.最終行の取得(End,Rows.Count)|VBA入門
2.RangeとCellsの使い方|VBA入門
3.変数宣言のDimとデータ型|VBA入門
4.繰り返し処理(For Next)|VBA入門
5.セルのコピー&値の貼り付け(PasteSpecial)|VBA入門
6.Excelショートカットキー一覧|Excelリファレンス
7.並べ替え(Sort)|VBA入門
8.エクセルVBAでのシート指定方法|VBA技術解説
9.マクロって何?VBAって何?|VBA入門
10.繰り返し処理(Do Loop)|VBA入門




このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。


記述には細心の注意をしたつもりですが、
間違いやご指摘がありましたら、「お問い合わせ」からお知らせいただけると幸いです。
掲載のVBAコードは動作を保証するものではなく、あくまでVBA学習のサンプルとして掲載しています。
掲載のVBAコードは自己責任でご使用ください。万一データ破損等の損害が発生しても責任は負いません。



このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。
本文下部へ